FESTIVAL DEL AMOR Y ROCK LATINO
c0140755_11441825.jpg

FESTIVAL DEL AMOR Y ROCK LATINO
2009/09/19 (sat)
at 和歌浦bagus
16:00-22:00
ADV/3000YEN
ADM/3500YEN

Live:
EKD (MY SPACE)
赤い疑惑 (MY SPACE)
PACHUCABRAS
the Heart Beat Crew
Rojo Regalo (MY SPACE)

DJs:
BUN BUN the MC (MY SPACE)
INUIPPIKI
(A)(PANORAMA)



INFORMATION
ease.regalo@gmail.com

和歌浦bagus:
和歌山市新和歌浦2-2 / tel: 073-444-2559




EKD:
"未来世紀メキシコ" の一員としての活動の中で、ラテン文化圏の現在進行形レベル音楽に触れる事で強いパチャンガ・メッセージと出会う。2007年、究極の初期衝動と呼ばれたオリジナル1st アルバム『Para Todos Todo』をリリース、ギター、ベース、ドラム、サンプラー等、すべての楽器を一人で演奏し、多重録音によって生まれた奇異で鮮烈な1枚となり局地的に話題となる。同時にライブ活動を開始。 中南米で見られる様な土着的音楽スタイルを軸に、都内のクラブを中心に、ギター(EKD)、ボタン(SAUDI)、パーカッション(TINNEN)というユニークな編成で行うライブが評判を呼び、Caribbean Dandyを通じてJaponicus招聘による、Rhombus、Very Be Careful、Radical Animal Beat, Mate Powerらの来日公演サポートや、「KAIKOO MEETS REVOLUTION」などに出演、「Down Beat Ruler Tour 2008」ではEKD & PACHUCABRASとして出演、コンピレーション・アルバム「Down Beat Ruler Vol.2 / va」、『Strictry Dancing Mood / va』に参加。
2009年7月7日、セカンドアルバム『FANTASMA』をリリース、RADIOCHANGOのアーティスト、RUDE HI-FI aka BARRIOBEATERZの来日ツアーサポート、FUJI ROCK FESTIVAL '09に出演。
INFORMATION : info@ekd_fzmx.net



赤い疑惑:


PACHUCABRAS:
LONDON NITEで活躍する人気DJ、RYOHを中心に結成されたチーム PACHUCABRAS(パチューカブラス)。メンバーは、RYOH、REO、GARCHAN。東京を拠点にしながら、世界に目を向け ROCK、DUB、SKA、CUMBIA、REGGAEなど多様な音楽をセレクトする。特にROCK LATINOシーンではジワジワと人気が上がっており、あのFERMIN MUGURZAと共演するほど。御家芸の男気溢れるDJプレイはもちろんの事、REOとGARCHANによる勢いあるMCも必見。
RYOH・・・
DJ GOLDFINGER、FERMIN MUGURUZA、RICO RODRIGUEZ、BANDA BASSOTTIなどの海外アーティストとも共演する、日本DJ界の至宝RYOH。LONDON NITE仕込みのROCKから、ヨーロッパ~南米~中南米のROCK LATINO、CUMBIAまでクロスオーヴァーさせたプレイを聴かせる。南米のPACHANGAを表現できる、数少ない日本のDJのひとり。



Heart Beat Crew:



Rojo Regalo:
大阪にてpico中島(a.k.a. copa salvo)が中心となり結成する
長年つちかってきた愛する中南米音楽を改造、創造し
HIP HOP、PUNKなどの持つ反社会的なメッセージと
PEACEとLOVEな感情をダンサブルに表現する
「大阪南米フューチャーミクスチャーダンスアンドレベルミュージック」を完成させる。
荻野キョウコの太く情熱的な歌と革新的な楽曲による演奏は
他に類のないグルーヴと感動をあなたは受けとめるでしょう



BUN BUN the MC:
.82年、16歳でハードコアパンク「ZOUO」のドラマーとして音楽活動開始。
のちレゲエに出会いダンスホールを知り虜になる
86年伝説のクラブダイナマイトでDJデビュー。
91年大阪、梅田にレゲエクラブ「club LABRISH」をプロデュ−ス
96年アメ村「Bar Relax」をオープン。ラブリッシュの頃からマイクを持ちだし、
2000年「BUSH OF GHOSTS」のボーカルとして活動、2004年解散。
同2000年「1★狂」--一番星クルー--もスタートし現在もドラマーとして活動。
またイベント「Japanese Renaissance」のオーガナイザーとして2008現在でVol.18をかぞえ、2009年からは、club SoundChannelと共催で東京/大阪の各月1イベント「RAGGA CHANNEL」もスタート
2004年盟友CHIKA MEETS SOUL FIREに招かれフジロックにもゲストMCとして出演。 LOW LIFEなどのビッグフェスにも参加。
2007/10には待望のソロアルバム「Tribe Called West vol.2 " BUN BUN the MC "」をリリース。
TOWER RECORDS JAPAN 2007年11月の今月の1枚に選出。
OVERHEAT RIDDIM AWARD 2007にノミネートされる。
2008年4月、アシッドジャズ等のレーベル「TALKIN LOUD」や雑誌「Straight No Chaser」の首謀ジャイルス・ピーターソンの BBCラジオ番組"Worldwide Showcase2008@The Liquid Room"で「Feel Like Insects」が紹介される。 今年2009年、東京のレゲエシンガー"AILIE" (アイリー)に「100点満点」をカバーされメジャーアーティストへの楽曲提供となり話題となる
現在、ソロや色々なバンドとのセッションで歌を歌い1★狂の活動とイベント活動で多忙な毎日を送っている
[PR]
by unchain2003 | 2009-09-19 16:00 | EVENT NEWS
<< HARBS vol.11 September >>