Freaks Osaka-summer special Part.1-
c0140755_4414594.jpg

Freaks Osaka-summer special Part.1-
2009.07.25 (SAT)
at clubSTOMP
21:00-5:00
ADV / 2000YEN 1D
ADM / 2500YEN 1D

GUEST DJ:
風祭堅太 (NEO CLASSICS)

DJ:
宮本雅夫
中島誠司
大塚健児
犬一匹



c0140755_11542039.jpg

:風祭堅太
1976年生まれ。東京都出身。
1996年、今は亡き新宿のクラブ「カタリスト」で体験したクボタタケシのDJに多大な影響を受けクラブに通い詰め、2年後クボタのアシスタントDJへ。以降青山MiXの「CLASSICS」「NEO CLASSICS」「RISE」、オルガンバー、OTO、そして代官山サルーンなどクボタタケシの都内レギュラープログラムのほぼ全てでオープンから最初の交代までの2~3時間、いわゆる「早い時間」のDJを担当。その期間現在まで約6年!2000年にはスカイラーキンよりリリースされた通称DUB-Tシャツに付属のミックステープの選曲を担当、クボタの影響は隠せないものの独自の裏選曲は各方面から好評を博す。そして2005年3月、代官山サルーン水曜で始まったプログラム「サルーン・バイ・スリッツ」でのプレイをきっかけに初のミックスCD「LIVE AT SALOON」を2005年10月にリリース。偉大なる先輩DJ諸氏のオリジナルプレイ、続けられる容赦ない洗礼と、早番プレイの特有の制約の中から生まれた突然変異的な独特の選曲は、決して派手ではないものの、ブレイクビーツから、レゲエ、ラガ、ラテン、カリプソ、からクンビアなどワールドミュージックを軸とした次世代独自のオールミックスを提唱し高く評価される。また08年9月には渋谷・宇田川町の老舗クラブOrgan bar.のレーベルより、自身のミックスCDが発足第一弾としてリリースされ好セールスを博す。都内各所から日本全国、オールミックス~レゲエ~ハウス等々のパーティーで、生音から打ち込みまで縦横無尽・ジャンルレスにプレイ。現在は自らの音源、新しいMIX CDを鋭意制作中。
[PR]
by unchain2003 | 2009-07-25 21:00 | EVENT NEWS
<< 8月! SOUNDSCAPE >>